ウーマン

貸衣装を借りるコツ|結婚式にピッタリなドレスが揃う

世界に一つだけの指輪

指輪

職人のサポートで安心

結婚指輪は誓いの証として結婚式の際に交わされます。基本的に結婚指輪はペアリングであり、多くのブランドショップではセットで購入できます。一生身に付ける記念の指輪なのでデザインや素材にも拘りたくなります。購入できるのですが世界に1つだけのオリジナル指輪を作りたい人は、手作り工房で作る事ができます。全国でも多くの工房があります。足を運ぶ必要があるので、ネットで検索すると良いでしょう。まず最初に予約してお店に行き、サンプルから担当者とデザインや仕上がりを考えていきます。ある程度構想が固まると、製作のスケジュールを提示されますので後は店に行く日を調整するだけです。手作り結婚指輪作成が始まると、最初にロウソクの様な素材の物で原型を作ります。担当者が付いていますので失敗する事はありません。納得できない場合はやり直しもできます。デザインが難しい形の場合も、職人が適宜手伝ってくれます。この原型製作はおよそ二時間程でできます。できた原型は鋳造と言う溶かした地金を流し込み、金属の指輪を作る行程に入ります。これは基本的に手作り工房が担当します。二人が選んだ素材の指輪が出来上がると、依頼していた細工を職人が行い仕上げてくれます。一ヶ月から二ヶ月程で完成します。この様に結婚指輪を手作りする場合、期間は店に行ってから二ヶ月程で完成しますので、結婚式当日に合わせて日程調整は必要です。急ぎの場合でも、事前にイメージを伝えておくとスムーズです。